〜スノーピークと私〜 はじまりは和武器。

トレジャーファクトリー

大型リサイクルショップ トレファク オンラインサイト

リサイクルTOP > 新入荷ブログ一覧 > トレファクスポーツ幕張店 店舗TOP > 

〜スノーピークと私〜 はじまりは和武器。

トレファクスポーツ幕張店 新入荷ブログ

アウトドア用品まとめ売り出張買取 3点以上で出張買取いたします。

千葉市にあるリサイクルショップ 幕張店からの新入荷&買取情報です!

〜スノーピークと私〜 はじまりは和武器。

3ヶ月以上経過したトピックスですので、入荷情報等の場合はすでに売り切れているなど、情報として古い場合があります。


スノーピーク製品を本気で買取します!
皆さまのスノーピークを是非私たちにお見せください!
キャンプ用品のスノーピーク
(アメニティドーム3兄弟https://www.treasure-f.com/shop/787/topics/246104/より)

こんにちは!店長です!

先々週からトレファクスポーツ各店で特集ブログを書いているのをご存知でしょうか!?
#スノーピーク製品の良さをスタッフが本気で考えてみた

これまですでにトレファクスポーツ現在5店舗の各スタッフが、熱のあるスノピブログを書いていますので、興味のある方は是非お読みください!
私は特集ブログの終盤の方になりますが、千葉のアウトドアの聖地幕張からスノピブログを書かせていただきます!
私の方からは、「スノーピークと私」をテーマに、私が初めて買ったスノーピーク製品についてお話ししようかと思います。


スノーピークと私

久しぶりなので、ちょこっとプロフィール。
​**********************************
性別:男

ニックネーム:店長
身長:普通
拠点:関東、時間あれば本栖湖、大井川、山口県角島
溺愛道具:エリクサー、スノピGST-120R
移動手段:レンタカー
スタイル:ファミキャン、UL寄り
休日:旅行・キャンプ・チョロ山登り・野球観戦・歴史探訪

夢:ニュージーランドでキャンプ旅、伊豆七島で島キャンプ
**********************************


スノーピーク = 高い = 経験者

というイメージをほとんどの方がお持ちなのではないでしょうか。
私もそうでした。
ただ、これからご紹介するアイテムに出会ってからというもの、その考えはこのように変わりました。

スノーピーク ≒ 高い ≒ 経験者だけではない
(『≒』とは、ニアリーイコール、ほぼ同じ、という意味)

要するに、
スノーピークは高いかもしれないが、経験者だけではなく、初心者こそ買ってみる価値があるものが多い
ということです。


出会いはアメニティドーム

私は学生の頃、野球と飲食店のアルバイト漬けの生活を送っておりました。
トレファクに入社し、総合店を何店舗か経験し、スポーツ&アウトドア専門店へ。
青葉台店⇒柏店と渡って、現在幕張店の店長をやっております。

キャンプどころかアウトドアで遊ぶことさえも初心者であった頃、スノーピークとの出会いもまた幕張でした。
以前総合店の幕張でも勤務していた時がありまして、その頃にスノーピークのアメニティドームを見て初めてスノーピークを知りました。

これです。

幕張 キャンプ用品のスノーピーク製品の良さをスタッフが本気で考えてみた

その時初めて、アメニティドームがスノーピークの定番テントであることを知り、あのアスタリスクのロゴと袋の赤色を目に焼き付けたのです。

スノーピークを初めて購入

それから数年が経ち、スポーツ店に勤務して初めてスノーピークストアに行ってきました。
目的は、キャンプ初心者に優しい商品を買うこと。

アメニティドーム、ランドブリーズ、ランドロックなどのテントやタープ、アイアングリルテーブル(IGT)やTake!チェアなどが立ち並ぶ中、壁際の小物コーナーから一つのアイテムが私を引き留めました。

ワタシの前を素通りするつもり?

そんな声が聞こえたような、聞こえてないような・・・

こうして私を引き留めたのが、今回ご紹介する『和武器』です。


19年06月13日:画像9

箸好きの方ならどなたでもGOOD

私はもともと、日本の伝統工芸品の中でも箸が好きで、旅先でも箸をお土産に買ってしまうほどでしたが、そんな箸好きの方でしたら興味を持っていただけるかと思います。

10数年前からエコが顕著に叫ばれるようになって、マイ箸ブームも一時ありましたが、いわゆるマイ箸が欲しい!アウトドアで使わなくてもいつでも携帯できる!と思い、購入するにいたりました。


洗練された和のデザイン

スノーピークHPによると、登山用語で武器とはカトラリーを意味するそうで、和武器とは箸のことですね!
1995年登場のロングヒットで、ステンレスグリップ内に先端部を収納する2分割式の携帯箸は、日本らしいデザインで海外でも人気を誇るそうです。
箸先端のティップ部は竹、グリップ部にはステンレスを使用し、高級感漂う日本の美を感じさせます。


まるで日本刀!?

収納された状態がこちら。
スノーピーク製品の良さをスタッフが本気で考えてみた

グリップのエンドを持ち、ティップを引き抜きます。
19年06月13日:画像6

ティップのエンドを回して外し、元のグリップエンドに押し込む。
19年06月13日:画像7
ゴム製のOリングが2つ付いているので、しっかりと押し込みます。

ティップとグリップをネジで繋ぐ。
19年06月13日:画像8

完成がこちら。
19年06月13日:画像9

まるで刀のように収納し、刀のように組み立てる。
これが海外受けする理由の一つかもしれませんね!


特筆すべきはココ!

?ティップを収納してもグリップの内壁に触れることなく固定できる。
ティップについた汚れをすぐに洗えずに収納しても、衛生を保てます。

?内部に水が浸入することなく水洗い可能。
組み立てたまま水道で洗っても、グリップのステンレス内部に水が浸入することはありません。メンテナンスが楽ちんなのもGOOD!

19年06月13日:画像10

?グリップのステンレス部分が四角く転がりにくい。
初代登場から10年以上の間、和武器のグリップの先端は丸い形状でした。しかしさすがはスノーピーク。当時のレビューで「転がって汚れてしまった」「無くなってしまった」というユーザーの声をかたちにして、先端を四角い形状に改良したんですね!こういうユーザー視点の姿勢に関心です!
スノーピーク製品の良さをスタッフが本気で考えてみた

気になるお値段は・・・

こちらは私物ですので、当店では在庫はございませんが、スノーピークHPではMサイズ・Lサイズともに3,619円+税。
Mサイズは8×8×205mm、Lサイズは8×8×225mmですが、男性の平均的な手の大きさでもMサイズで十分な長さです。


箸でこんなにするの!?

正直そんなお気持ちですよね・・・
値段だけならもちろん高いですよね。

モンベルの『野箸』は2,300円+税、ベルモントの『ニューコンパクトスティック』は2,000円+税、ダグの『ウッドスティック』は1,800円+税。これらと比べても高いですよね。

ただ冒頭にもお話ししたとおり、初心者でも買ってみる価値がある商品であることは、前述のギミックをお読みの方はお分かりいただけたかと思います。


私の場合は、箸好きであることは置いておくとしても、『ポケットサイズで携帯できアウトドアだけでなく普段から使用可能な日本の美を感じる箸』という点で、はじめてのスノーピーク製品となりました。

最後に・・・


結局、はじめてのスノーピーク製品の購入と同時に、チタンマグ450、ギガパワーマイクロマックスウルトラライトも購入し、晴れてスノーピークユーザーとなったのです。
アウトドア用品のキャンプ用品
ガス缶だけ使い切ってしまったため、当時の柄ではなく現行のガス缶になっています。
他は思い出なので手放すつもりはございません!チタンマグにバーナーも和武器も小さく収納出来ますので、邪魔に感じたことは一度もございません!


ちなみに、マグもバーナーもチタン製で軽量&コンパクトが好きな私ですが、和武器はコンパクトですが箸としては決して軽量ではありません。慣れてしまえばそうでもないですが、持ってみると重心はかなりグリップ先端寄りで、ずしっとした重みを感じます。
個人的なアウトドアスタイルは持つものの、拘る部分は拘る、好きなものは好き、という多様性があるからアウトドアのギア選びは楽しいんですよね!

さて、今回はそんなこんなでおしまいにしたいと思います。

スノーピーク製品の良さが少しでも伝わり、皆様のアウトドアギア選びの一助となれば幸いです。

あとは店頭でお待ちしております!
皆様のレビューも是非お聞かせください!

以上、店長でした!



スノーピーク製品を専門スタッフが本気で買取します!

スノーピークの幕張 キャンプ用品
トレファクスポーツ幕張店ではスノーピーク製品の買取を強化しています!

スノーピーク定番テントの
アメニティドーム

IGT(アイアングリルテーブル)シリーズ
焚火台
ローチェア
ソリッドステーク

など1点から査定します!


また、
廃盤アイテム
雪峰祭限定アイテム
ポイントギフト限定アイテム
などもトレファクスポーツ幕張店は高評価いたします!

ランドロックトルテュなどの大型シェルターも大歓迎!

スノーピークを売るならトレファクスポーツ幕張店へ!


⇩トレファクスポーツ幕張店のアクセスや詳細⇩
 


⇩クリックまたはタップ出来ます⇩
遊びを追求したスポーツ・アウトドア専門リユースショップ「トレファクスポーツ」
知識と経験を備えた専門スタッフによる接客と安心査定!
キャンプ・アウトドア用品をお探しならトレファクスポーツ幕張店へ!

WILD-1幕張店さん、三井アウトレット幕張さん、イオンモール幕張新都心さんから車で10分!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
トレファクスポーツ幕張店へのアクセス
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
アクセス方法の詳しいブログはこちら

 

トレファクスポーツ幕張店
住所 〒262-0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-22-4 [MAP]
電話番号 043-296-5522
営業時間 平 日 11:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
※買取受付は閉店1時間前まで