初心者へのおすすめがわかる!キャンプ用品ランキング初心者へのおすすめがわかる!キャンプ用品ランキング

「キャンプをはじめたいけど、何を買えばいいの…」

初心者のお悩みを解決!

トレファクスポーツがキャンプ経験3回以上の男女200人を対象に、独自アンケートを実施いたしました。
題して「こだわるとアウトドアが100倍楽しくなる!キャンプ用品ランキング」。
キャンプ好きは何にこだわってアイテムを選んでいるのか? キャンプ初心者必見です。どうぞご覧ください!

トレファクスポーツ スポーツ&アウトドア専門リユースショップトレファクスポーツ スポーツ&アウトドア専門リユースショップ

ランキングランキング

キャンプ用品ランキングキャンプ用品ランキング

※アパレル:ウェア、シューズ、帽子など
※11位以下の順位は以下の通り:11位/焚火台およびクーラーボックス(21票)、12位/バーナー(11票)、13位/バッグ(7票)、14位/ストーブ(4票)。上記に加えてその他のアイテムへの投票/計12票。

調査方法

インターネットによるアンケート調査。全国でキャンプ経験3回以上の方(男性:女性=1:1)を対象に、「こだわるとアウトドアが100倍楽しくなる!キャンプ用品」を選択式回答で質問し、1~3位を選出いただいた。1~3位それぞれを1票とし、その合計票によりベスト10を算出した。選出したアイテムに関しては、それぞれ選出理由を記述いただいた。

詳細

  • 調査期間:2017年5月18日(木)~5月19日(金)
  • スクリーニング調査対象数:20,000人
  • 本調査有効回答数:200人
  • 株式会社トレジャー・ファクトリー調べ(調査委託先:株式会社マクロミル)
  • ランキング公開日:2017年7月20日(木)

キャンプの顔・テントが圧倒的1位!得票数で男女差がはっきりと出たアイテムも!キャンプの顔・テントが圧倒的1位!得票数で男女差がはっきりと出たアイテムも!

キャンプ好きは居住面での快適性を求める

男女ともに圧倒的な得票数でテントがキャンプ用品ランキングの1位となりました。「購入してみたら意外と狭かった」「天井が高いほうが良かった」など、居住面での快適性を気にする意見が目立ちました。5位のシュラフも同様で、就寝中の快適さを求めるという声が非常に多かったです。

メインイベントはやっぱり食事!

2位はキッチンツールですが、「オシャレに一式揃えて楽しみたい!」という女性の意見が目立ちました。4位のコンロや6位のダッチオーブンも、広義で言えばキッチンツールです。これらを含めるとテントに匹敵する得票を集めています。やはりキャンプのメインイベントが、“BBQを中心とした食事”と考えられているからでしょうか。ちなみにキッチンツールは女性から、そしてコンロは男性からの支持が多く、得票数で男女差がはっきりと出たアイテムでした。同じ調理という行為に対してツールを重視する女性と、一方、火元を重視する男性、そんな文脈を読み取れるかもしれません。

影の立役者・ランタンは10位

事前予想とは異なり低めの順位となったのが9位のアパレル、10位のランタンです。特にランタンは、キャンプ用品の中でもこだわる人が多いかと思いましたが、意外にも10位。キャンプ場はランタンがないと暗いので実際にはとても重要なアイテムなんですが、まさに影の立役者といえる結果になりました。

トレファクスポーツ スポーツ&アウトドア専門リユースショップトレファクスポーツ スポーツ&アウトドア専門リユースショップ

ランキングベスト10アイテム-みんなのコメントランキングベスト10アイテム-みんなのコメント

1位テント1位テント

屋外で寝るのがキャンプの醍醐味!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • 1人用もあれば家族用もあり、1日の疲れを癒してくれるのが寝る時に使うテント。ないと困るものでもあります。テント張れば気分も高まりキャンプの時には必需品です。

  • いいものを選んで時短すれば、楽しむ時間が増やせる。

  • どんなテントでも良さそうだけれど、やっぱり違うのがテント。広さは床面積だけじゃない、壁の立ち上がりの角度と天井高が快適性に大きく影響します。

  • 自然の中で寝泊まりできる喜び。

  • もちろん良いものを見ると値段はかなりいくけど、快適な物を見つけれた時は、行くのがすごく楽しみになるから。

初めての購入はドームテントがおすすめ。設営が簡単ですし、定番で種類の多い270cmサイズの規格を購入しておけば、シートやマットなどのオプションアイテムを揃えるのも価格を比較的抑えられます。買い替えの使い回しも行いやすいです。意外と盲点なのが高さ。特に背が高い人は、天井が低いとストレスになります。

2位キッチンツール2位キッチンツール

外ゴハンはツールにもこだわりたい!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • 非日常空間ならではの利便性の追求。いかに普段しない料理を楽しんで作り、食すか。盛り上がりにも影響大!

  • アウトドア料理のバリエーションが広がるから。

  • キッチンツールがかわいいだけで料理が楽しくなるから。

  • たいてい料理担当になる私。キャンプだからといって不便なキッチングッズを使っているとテンションが下がるので、アウトドア専用の使いやすいキッチンツールにはこだわります。

いつもとは使い勝手が大きく異なる野外で調理するのは思ったよりも大変なものです。キャンプ初心者の方にオススメなのは、アウトドアで使うものはアウトドアだけと割り切って、専用のケースに専用のツールを入れておく方法です。そうすることで忘れてしまったり、どこに入れたかわからなくなったり、というようなことが無くなりますよ。

3位チェア3位チェア

のんびりするにはコレが一番!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • 座り心地の良いものと悪いものとのギャップが大きく、野外で楽しく、疲れや違和感なく過ごすにはチェア選びは非常に大切!

  • 夕飯も終りくつろいでコーヒーを飲む時に良いチェアは至福の時。

  • 頭まですっぽりくるまれるくらいのチェアであれば外で本を読みながら寝落ちできてとてもいい。

  • キャンプは、座ってしゃべっている時間も長いので、素敵なものだと気分がいいですよね♪ 座り心地かつデザインがいいものがサイコー♪

キャンプ道具の中で最もかさばるものの1つがチェアです。コンパクトさを優先すると座り心地が今一つだったり、逆に座り心地を優先して大きなものを選ぶと、家族分のチェアがラゲージスペースを埋めてしまうことも。とはいえ、キャンプ中は意外とイスで過ごす時間が多いです。購入の際は必ず座り心地を確かめてください。

4位コンロ4位コンロ

火力が重要、焼肉、焼肉!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • 食事のために、キャンプをする。火を制するものがキャンプを制する。

  • 最近、キャンプでも家庭同様に色々なメニューを作る人が増えている。コンロも性能(火力など)が良いと汎用性が格段に高まる。

  • 一工夫されたものもあるので、片づけ・火起こし・持ち運びを考えながら選ぶのがポイントだと思います。

BBQコンロの選び方のポイントとして重要なのは、ズバリ「高さ」。今流行のロースタイルでBBQを楽しむのであれば、座りながら焼ける高さのものが良いですし、チェア&テーブルスタイルで立って焼くのであれば、なるべく高さがあるものを選んだほうが体への負担が少なくて済みます。コンロだけじゃなく、全体のバランスを考えて選びましょう。

5位シュラフ5位シュラフ

気持ちよく、お休みなさーい!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • 後になって思い返すとテントで寝た経験は最も印象に残るし、シュラフの種類によって全く寝心地が違うから。

  • 寒くても暑くても快適な寝心地を提供してくれるシェラフには、高いお金を払ってでもこだわりたいです。

  • 好みの素材や質感があり、人や時期に合わせて選ぶのが楽しいから。また、普段以上に快適さを求めたいから。

夏にしかキャンプに行かないという方は、最もリーズナブルな価格のもので十分です。封筒型で、全開にすれば掛け布団にもできるタイプのものを選びましょう。春先から秋までキャンプを楽しむ方は、氷点下付近まで対応できる3シーズン用を。ダウンが良いか化繊が良いかは意見が分かれますが、個人的にはコンパクトで手入れのし易い化繊のタイプがオススメです。

6位ダッチオーブン6位ダッチオーブン

いつもと違った料理をワイルドに!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • ダッチオーブンのあるなしで、キャンプの食事の質が全然違います。ダッチオーブンでやわらかくなった野菜やお肉はキャンプにはマスト!!!

  • 煮込み料理等が格段に美味くなり、普段から活用できる。

  • アウトドア料理で贅沢したいなら、薪の火が使えるダッチオーブンが欲しいところ。キャンプ用や家庭用の鍋ではできない料理とワイルドな雰囲気が最高!

キャンプ用品の中でも非日常の食事を楽しむには、ダッチオーブンはまさに最適な道具です。最近ではダッチオーブンのレシピだけで一冊の本が出たりもしています。かなり重いものなので小さなものを選びがちですが、大きめのものをチョイスしたほうが調理の幅はぐっと広がります。定番のカレーなども作りやすいので、大きめのものを選ぶことをオススメします。

7位タープ7位タープ

いろんな使い方ができて便利!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • テントは夜寝るところであって、日中を過ごすならタープが必須。日陰で涼しい風に吹かれながら本を読んだり昼寝をしたり、昼間から酒を飲んだり…滞在型キャンプなら必需品です。

  • 案外タープの下で過ごす時間が多いから、気に入ったものを選ぶといいかも。

  • 昔は使用していなかったが、1度使うとやめられないほど便利なのがタープで、良いものはキャンプの行動幅を広げてくれるので選択は重要。

今流行のロースタイルでBBQをするなら、必然的にタープの下で焚火やBBQをすることになりますから、ある程度火の粉などに耐えられるタフなものがオススメです。また、夏の日差しをしっかりと遮ることができるかどうかというのも重要なチェックポイント。大きさと生地の厚さをしっかりとチェックしてください。

8位テーブル8位テーブル

おいしいものを囲んで食べよう!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • これも常に目に入るものなので、見た目と使い勝手のいいものを使いたいですよね!

  • テーブルの大きさなどで、みんなが集まったりできることが変わるから。

  • 収納と展開のしやすさはもちろん、テーブルとしての使い勝手、耐久性なども考えて選んだのでかなり気に入っている。インドアでも大人数の時には使うくらい気軽に使っている。

こだわりを持つ人が多いチェアと比較しても、そこまでこだわらない人が多いのがこのテーブルですね。ただ、テーブルがあるのとないのとでは、調理や食事の時のストレスが全然違いますよ! 購入の際は、ローテーブルとしても作業テーブルとしても使える高さが変えられるタイプのものをオススメします。

9位アパレル9位アパレル

オシャレをすると気分が上がる!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • 買い物の時点から楽しい。最近では個性あふれる物が多いので見てるだけでも楽しかったり。着るものでテンションも変わる。

  • おしゃれに一番しやすい部分。写真に残す事が多いからやはり見た目はこだわりたい。

  • 山でのキャンプは虫が多かったり、天候の変化が激しかったりするので、それらをカバーし体調を崩したり、けがや傷など嫌な思いをできるだけ少なくなるよう衣服や靴にこだわりたいです。

キャンプ経験者からのアドバイスとしては、重要度の高いキャンプ用品として、サンダルをあげます。テントからトイレにいったり、あるいは撤収の時にテントから荷物を運んだりする際に必須のアイテムなんです。できれば、朝露などに濡れないようにつま先をカバーしてくれるスリッポンタイプのものがオススメです。

10位ランタン10位ランタン

都会にない灯りが素敵!

選んだ方のコメント選んだ方のコメント

  • ランタンもいろんなものがあるので、買い揃えてアレンジを加えるとキャンプが楽しくなります。

  • 今流行りのLEDよりガスの方が趣も雰囲気も醸し出してくれます。シューと言う音もいいですね。

  • 夜真っ暗の中、小さく照らしてくれるランタン。心が和やかになりこれもまたリラックスできるアイテムの1つだと思います。

キャンプ場とはいえそこは大自然の闇夜。ランタンの灯りなくして楽しい夜はありえません! ランタンは、テント内で使うLEDタイプのものを1つとテントサイト全体を照らし、快適な食事の時間を約束する光量の強いガスまたはガソリンタイプのランタンを1つか2つ、それとトイレにいくとき用に足元を照らすライトの3種類を用意してください!

トレファクスポーツとは

スポーツ・アウトドア専門の
大型リユースショップ

トレファクスポーツ


初心者はもちろん、ファミリー、コアユーザーまで大歓迎!

トレファクスポーツは、全国でも珍しいスポーツ・アウトドア専門の大型リユースショップです。キャンプ・アウトドア用品、ウインタースポーツ用品、サーフ用品を中心に、ウェア類から専門ギアまで幅広い品揃え。さらに、お客様から買取させていただいた意外性のあるアイテムで、リユースならではの魅力を追求しています。

お買物に困ったら、店頭でお気軽にスタッフにご相談ください!お買物に困ったら、店頭でお気軽にスタッフにご相談ください!

QQキャンプに行きたい!
でも何を買えばいいかわからない…
予算は2万円です!

AAご予算でも十分におつりがくる
“テントスターターパッケージ”を
お客様向けにコーデいたします!

こんな風に、新品だと倍以上の金額がかかるコーデも、
リユースならお得に実現できますよ!

※過去の販売実績に基づく。
在庫状況などで上記金額が変わることがあります。
※上記価格は税抜です。

前の新品の衝動買いで、大失敗!
必要かなあ?いらないかなあ?
そんなアイテム、
中古で試したいんだけど…

キッチンテーブルやランタンスタンドなど、あった方が便利と思いつつも、新品購入は費用がかかり、躊躇することがありますよね。

トレファクスポーツでは、リユース品ならではのお得な商品も多数ご用意。
例えば、キッチンテーブルは2,980円~、ランタンスタンドは1,480円~、でお買い求めいただけます!

※過去の販売実績に基づく。
在庫状況などで上記金額が変わることがあります。
※上記価格は税抜です。

トレファクスポーツの詳細は下記のバナーからご覧いただけます!

トレファクスポーツ スポーツ&アウトドア専門リユースショップトレファクスポーツ スポーツ&アウトドア専門リユースショップ