トレジャーファクトリー

リサイクルTOP > 新入荷ブログ一覧 > トレジャーファクトリー南大沢店 店舗TOP > 

【MINTON(ミントン) HADDON HALL(ハドンホール) ティーポット・シュガーポット・プレートなどなど…を買取入荷致しました!】〜八王子南大沢〜

南大沢店 新入荷ブログ

八王子市にあるリサイクルショップ 南大沢店からの新入荷&買取情報です!

【MINTON(ミントン) HADDON HALL(ハドンホール) ティーポット・シュガーポット・プレートなどなど…を買取入荷致しました!】〜八王子南大沢〜

こちら公開後3ヶ月以上の記事です。商品の売り切れなど情報が古い場合があります。
・最新の掘り出し物入荷情報はこちら
・いま店頭で使えるクーポンはこちら

食器 MINTON ミントン

MINTON(ミントン) HADDON HALL(ハドンホール) ティーポット・シュガーポット・プレートなどなど…を中古買取入荷致しました。
世界でもっとも美しいボーンチャイナ(磁器)と呼ばれるMINTON(ミントン)の代表的なライン「HADDON HALL(ハドンホール)」です。
使用するのは勿論、インテリアとしてもお楽しみ頂けます。
イギリスが誇る陶磁器をぜひ南大沢店でお買い求め下さいませ。


●MINTON(ミントン)とは
1793年、創立者のトーマスは陶磁器の転写に使う銅板を彫る職人でした。
ミントンは初めから芸術性を求め、装飾性に富んだ作品に取り組んできました。
2代目のハーバード・ミントンの時代には優秀な人材を確保し気品ある大理石のような美しさを持つ「バリアン陶器」や、金を腐食させて紋様をつくる「アシッド・ゴールド」技法などを発明し大いに発展させました。
3代目を受け継いだ甥のコリンも、新しい装飾技法を生み出し続け、ついにはヴィクトリア女王から「世界で最も美しいボーン・チャイナ」との賞賛を得るに至りました。

●HADDON HALL(ハドンホール)とは
1948年、英国のデザイナーのジョン・ワーズワースがイングランドの古城ハドンホールのタペストリーからヒントを得て誕生したミントンの中でも最も有名なシリーズです。
パッションフラワーやパンジーなどの花が図案的に描かれた総柄で、約12色と色使いも多彩。
HADDON HALL(ハドンホール)はミントンの永遠の定番品としてその名を世界に知らしめ、これによりMINTON(ミントン)の名は世界的に有名になりました。

 

 

■■店頭買取を初めてご利用されるお客様へ■■

リサイクルショップの買取利用達人への道、お教えします。↓Let’s クリック↓

店頭買取サービスガイド → 
初級編 ・ 中級編 ・ 上級編



住所:東京都八王子市松木62-1
TEL:042-670-5567

営業時間 平日 11:00〜20:00
     土日祝 10:00〜20:00

8月9日以降休まず営業

駐車場51台


現在開催中のトレジャーラリーはこちらをクリック!!

南大沢店へのアクセス方法はこちら

最新のトピックスはこちら

南大沢店
住所 〒192-0362
東京都八王子市松木62-1 [MAP]
電話番号 042-670-5567
営業時間 平 日 11:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
買取受付 平 日11:00~18:00
土日祝10:00~18:00