【スポーツ幕張】ラレマンドのウッドロールテーブル入荷。

トレジャーファクトリー

大型リサイクルショップ トレファク オンラインサイト

リサイクルTOP > 新入荷ブログ一覧 > トレファクスポーツ幕張店 店舗TOP > 

【スポーツ幕張】ラレマンドのウッドロールテーブル入荷。

トレファクスポーツ幕張店 新入荷ブログ

千葉県千葉市花見川区にあるリサイクルショップ 幕張店からの新入荷&買取情報です!

【スポーツ幕張】ラレマンドのウッドロールテーブル入荷。

3ヶ月以上経過したトピックスですので、入荷情報等の場合はすでに売り切れているなど、情報として古い場合があります。

遊びを追求したスポーツ・アウトドア専門リユースショップ「トレファクスポーツ」

知識と経験を備えた専門スタッフによる接客と安心査定!

千葉、船橋、習志野、津田沼、市川、幕張、江戸川区で
キャンプ用品・アウトドア用品をお探しならトレファクスポーツ幕張店へ!


19年02月10日:画像9

こんにちは!副店長Aです!
先日のウッカリ君とのやりとりはお読みいただけたでしょうか。
私の自己紹介も載っていますので、まだお読みでない方は是非お読みください!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【スポーツ幕張】キャンパーのためのコット比較。

【スポーツ幕張】カーミットチェアの人気の秘密。



今回は、歴史あるLallemand(ラレマンド)のウッドロールテーブルの魅力をお伝えいたします!!

それでは、恒例のウッカリ君とのやりとりからスタートです!!

ウッカリ君「やっほー!店長Aさん」

副店長A「お!うっかり君!こんにちは!私はまだ副店長なんですよ笑 久しぶりだけど、最近はキャンプ行ってるの?」

ウッカリ君「最近はテスト勉強が忙しくて全然行けてなかったんだ。」

副店長A「テスト勉強はちょっとで遊んでたんじゃないの?」

ウッカリ君「そうなんだよ、遊んでたからテストの点数ギリギリだったよ!」

副店長A「。。。笑。冬キャンは夏に比べてキャンプ場も空いていて、虫もいないからおススメだから今月でも行ってみたら?」

ウッカリ君「そだねー!一緒に行ってくれる女の子いるかなー?」

副店長A「。。。笑。ところで今日は何しに来たの?」

ウッカリ君「今日は暇だから、店長Aさんのキャンプ話を聞きに来たんだ!」

副店長A「だから副店長ね笑。感心だね!そしたら今日は昨日入荷したLallemandのウッドロールテーブルについて話すね!」

アウトドア用品のキャンプ用品

​Lallemandの歴史。

フランスのアウトドア家具メーカーのLallemand社。1950年頃に創業したメーカーですが、調べてみても、なかなか詳しい情報は出てきませんでした。日本では、カーメイト・ランズスポーツが代理店でしたが、現在撤退しており、国内流通がなくなっているため、希少価値がついており、中古市場でも高値で取引されています。1980年代のオートキャンプブームでは、日本でのシェアも高く、当時のキャンプ雑誌でもLallemand製のテーブルやチェアの写真は数多く見られたようです。それを聞くと、日本での取扱いが無くなってしまったのは、ちょっと残念ですね。。

キャンプ用品のラレマンド

ラレマン?ラルマン?ラレマンド?

Lallemand。みなさんはどのように読んでますか?(発音していますか?)
ラレマンド?それともラレマン?はたまたラルマン?
調べてみると、どれも正解のようです。
英語で発音すると『ラレマンド』となり、フランス語では末尾の『-d』を発音しないため、読み方は『ラレマン・ラルマン』となります。

私は、ずっと『ラレマンド』と読んでいましたが、フランス製なので、これからは『ラレマン』と呼ぶようにします!


天板は『モミの木』の無垢材。

木材には、『無垢材』と『集成材』の2種類があるのをご存知ですか?
『集成材』の方が耳にすることが多いかもしれません。snowpeak(スノーピーク)のTake!チェアは竹集成材が使われていますね!
では、2種類にどのような違いがあるのか、お話しします!

●無垢材…伐採した木を乾燥させた天然の木材


無垢材の特徴は、なんといっても美しい木目です。

木材によって違うので、1点物といっても過言ではありませんし、雰囲気を楽しめます。また、無垢材は長年使うことで、木目部分が深い飴色(茶褐色)になっていきます。
モミの木材は元々白っぽい色をしているため、今回ご紹介したテーブルの天板も年数が経って、きれいな木目が浮かび上がっていますね!
ラレマンドの幕張 キャンプ用品

その反面、無垢材は集成材に比べて反りや割れが出やすい木材です。水分も吸収しやすいため、年数が経つと、木材にひびが生じてしまう可能性もございますが、こちらの天板は反りやひび、割れ等は一切なく、とても良好な状態です!

代表例:Byer of Maine、Blue Ridge Chair Works のテーブルやチェア


●集成材…小さく切り分けた木材・竹材を接着させた人工の木材・竹材

集成材の特徴は、割れや反りが出にくく、強度が高い点です。

強力な接着材を使用しているため、無垢材と比較すると強度が高いといわれています。また、集成材は性質の異なる部位を切り分けて接着しているため、品質や強度にばらつきがなく、扱いやすいため、再生素材の竹を使用した竹集成材を取り入れたキャンプ用品も増えていますね!

その反面、集成材に使用されている接着剤は人工物なので、自然物の木材に比べて劣化が早く、集成材は無垢材に比べて耐用年数が短いと言われています。しかし、最近の集成材に使用される接着剤も進化しているので、集成材の耐用年数も徐々に増えてきているようです!

代表例(竹集成材):snowpeakのTake!チェア、Colemanのコンフォートマスターシリーズのテーブルやチェア



では、実際に組み立ててみましょう!

意気込んで、組み立てようと思いきや、なんとシンプルな設計なのでしょう!
私が今まで組み立てたロールテーブルの中で断トツ一番と言っても過言ではないくらいシンプルです!

幕張 キャンプ用品の幕張 アウトドアショップ
脚を広げて、2本のバーを設置。
幕張 アウトドアショップ
ロール天板を広げて、バネを脚のフックに引っ掛けるだけ!
アウトドア用品のキャンプ用品
ウッドロールテーブルの完成です!
19年02月10日:画像6
天板のつなぎ目がゴムではなく、アルミパーツなので、伸びたり、切れたりすることがないのは嬉しいつくりですね!

副店長A「どう?欲しくなっちゃったでしょ?」

ウッカリ君「んー、もう少し安くならないの?」

19年02月10日:画像7
副店長A「ケースがこの状態だから、通常よりもお買い得になっているんだよ!」

ウッカリ君「そうなんだ!じゃあちょっと考えてみるね!」

副店長A「(今回も買わないんかい!)お得だから売り切れないうちに来てね!」


皆さんもLallemandのウッドロールテーブルの魅力をお分かりいただけたでしょうか!
Lallemandという名前を覚えていただけただけでも幸いです!
入荷することも少なく、今回写真でご紹介したテーブルも一点限りとなります。
気になる方はお早目のご来店をお待ちしております!

今回ご紹介したウッドロールテーブルの詳細です。
アウトドア用品のキャンプ用品
19年02月10日:画像7
------------------------------
メーカー:Lallemand(ラレマンド)
状態:脚・天板とも比較的良好ですが、ケースにヤケ・穴があります。
店頭販売価格:19,800円+税
------------------------------


以上、副店長Aでした(^^)
 

19年02月10日:画像9
副店長Aの自己紹介。
------------------------------
性別:男
ニックネーム:副店長A
身長:店長、カツオドリよりは高いです!笑
拠点:関東近郊、冬場は新潟や長野にも出没。
溺愛道具:Helinox×BRIEFING×BEAMSのタクティカルチェア
移動手段:電車・友人の車笑
ブランド:THE NORCE FACE
趣味:スキー・スノーボード・キャンプ等、アウトドア全般
夢:一生のうち最低一回はカナダでスキーをする!


スキー歴20年以上、スノーボード歴5年。シーズン中の休みの日はほとんどスキー場にいます! シーズン以外はキャンプやサーフィンも楽しんでいるアウトドア好きの人間ですので、アウトドア好きの方はたくさんお話ししましょう!!
------------------------------

19年02月10日:画像8

トレファクスポーツ幕張店では毎日19時まで買取を受け付けております。
チェアやテーブルをはじめ、テント、タープ、ランタン、シュラフなど、キャンプ用品の買取はトレファクスポーツ幕張店にご相談くださいませ!


※ご紹介したお品物は、原則1点物の中古品になります。
当店在庫の同一商品でも、状態・程度によりお値段に差異がございますのでご了承ください。

トレファクスポーツ幕張店
住所 〒262-0033
千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-22-4 [MAP]
電話番号 043-296-5522
営業時間 平 日 11:00~20:00
土日祝 10:00~20:00
※買取受付は閉店1時間前まで